BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 第13回ちょいマルを開催しました!

第13回ちょいマルを開催しました!

けーてぃー
けーてぃー

はじめまして!

毎月ちょいマルの販売員をしているけーてぃーです。

今回のちょいマルでは向ヶ丘遊園駅近くにあるお店

  • ベーグルカンパニー
  • ココナッツドリーム

さんの商品を種類豊富に販売させていただきました!

美味しすぎて、また買いたい! と感じた方は是非お店に足を運んでみてください!

お店はここにあります!

    

ちょいマル新イベントがスタートしました

けーてぃー
けーてぃー

ちょいマルのサイドストーリー!

本をバトンのように繋いでいく『ブックぱす』という物語が今回のちょいマルからスタートしました!

『ブックぱす』の開催日はちょいマルの開催日。

ちょいマルで地域のお店と出会う場所をつくりながら、別の物語を皆さんがつくりあげていきます。

もう読んだ私にとって「大切で」「誰かに読んでほしい」「感動した」本をちょいマルで交換!

そしてあなたが持ってきた本が次の人につながっていく。

ひとりひとりのエピソードが繋がっていくワクワクを『ブックぱす』でつくっていきましょう!!

   

最初の本は…

けーてぃー
けーてぃー

私にとって大切で誰かに読んでほしい本です!

『ちいさいおうち』(絵本)『アダムとイヴの日記』は私にとっての物語があります。

『ちいさいおうち』は私が初めで自分一人の力で声に出して読み切った本になります。

『ちいさいおうち』と出会ったのは4歳。

それから大切に育てられ現在20歳になっています。

この本を初めて読んだことは今でもなぜか覚えています。

そんな本が誰かにつながったら素敵だなと思い、『ブックぱす』に出すことにしました。

   

もう一つの本は『アダムとイヴの日記』です。

『ちいさいおうち』とは違って、少し難しめの小説です。

マーク・トウェインの作品の中で私が一番大好きな本です。

恋少なき私ですが、この本には男女の考え方の違いと想い・それぞれの愛が詰まっていると思います。

何を愛とするのか、それぞれの視点で物語が描かれているのが面白い!

そしてこの本は、私が人の想いを大切にしたいという風に考えるようになったきっかけの一冊であります。

そんな本が誰かにつながったら素敵だなと思い、『ブックぱす』に出すことにしました。

     

交換して繋ぎましょう!

『ブックぱす』は本を交換して、バトンのようにつなげていくちょいマルのサイドストーリーです。

もし、読みたい本があれば、もう読んだ自分の大切な本をちょいマルで交換しましょう!

現在の本は、インスタグラムのストーリーアーカイブにて更新中です。

※早い者勝ちです

ちょいマルインスタグラム→choi_marche

      

感想を募集しています。

交換した本は、誰かの大切だった本です。

その想いを繋げるために、本の感想を募集しています。

募集した感想文はHPで紹介させていただくことがありますので、ご了承ください。

宛先は、

『choimaru.event☆gmail.com』(スパム防止のため☆を@に変換してください)または、ホームページのお問い合わせよりよろしくお願いします。

題名に【ブックぱす】

本文に【イニシャルと感想文】を記入の上送信をお願いします。

       

次回のちょいマルの予告

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

次回のちょいマルは4月18日日曜日です。

けーてぃー
けーてぃー

皆さんに会えるのを楽しみにしています!